出会える出会い系を使った時の話

わたしは、ある有名出会い系サイトを通じて一人の女性と出逢いました。

発端は出会い系を攻略しながら生活している友人です。

ニートでお金もない友人だったのですが、お金もなく、人望もなく、コミュニケーション力もないそんな友人なのに、どうやら出会い系サイトで出逢った美人な人妻と日がな遊んでいるらしい、ということを風の噂に聞いたのです。

それを聞いて、嫉妬の感情が湧いたのがそもそもの発端でした。

「自分だったらもっと上手くやれる」と思ったのがキッカケとなったのです。

その後、わたしはある優良サイトに登録し、自分の好みのタイプの女性にも、そうでない女性にも、とにかくまんべんなくメールを出しました。

半日くらいかけて500人以上もの女性にメールを出したと思います。

結果的にどうなったかと言うと、大成功でおよそ9人もの女性とのデートにこぎ着けました。

出したメールの量から考えると少なすぎると思われる人もいるかもしれませんが、「9人」という数を見れば誰もが驚くのではないでしょうか?

1ヶ月間、毎日使っても、1人も捕まえられない人もいる中、わたしはたった一日で約10人もの人妻女性とデートの約束を結んだのです。

その後はもちろんそのすべての女性と実際に会うことになり、一人の女性とはかなり親密な仲になって月に10回以上もの逢瀬を重ねています。

出会い系サイトを攻略したいのであれば「数撃ちゃ当たる」をやっていくべきなのです。

≪ 前の記事: を読む